2010年03月10日

<部落解放同盟>大会が閉会 人権侵害救済法成立求める(毎日新聞)

 東京都千代田区で開かれていた部落解放同盟第67回全国大会は4日、今夏の参院選での勝利や「人権侵害救済法」の早期制定などを掲げた運動方針案を採択して閉会した。

 中央書記長の松岡徹参院議員(民主)は閉会後の会見で「政権が交代し、今国会での人権侵害救済法の成立を望む。まず法案を提出したうえで議論する必要がある」と述べた。

「名前忘れた」さい銭盗未遂被告に懲役3年求刑(読売新聞)
<鳩山首相>朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で(毎日新聞)
交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
阿久根市長 閉会25分前、突然議場に姿 議会側は猛反発(毎日新聞)
皇太子さま、ガーナで派遣邦人の慰霊碑に献花(読売新聞)
posted by シンタニ サカキ at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。